『アドアの情景』に第二幕「エスプラネード・シアター」を追加しました

花笠香菜です。
2014年発売の『アドアの情景』に第二幕「エスプラネード・シアター」を追加しました。

 

『アドアの情景』

 

そもそもアドアの情景ってどういう内容の小説なの?
→ 花笠の既刊著作の紹介を目的とした連作短編集です。

 

自分の作品群でいたストみたいなやつがやりたいなと思ったのがきっ

かけで、あっちこっちからいろんなキャラを登場させて元ネタになった出展作品を紹介しつつ
全体として一つの物語になるよう(多少強引に)まとめています。
章末・巻末に読書案内を記載していますので、興味を持たれた方は是非元ネタ小説をご覧ください。

 

初版の収録が2015年の桜とキャラメルまでで、その後の月の精アリサ〜以降の作品紹介を書き加えたのが今回の第二幕になります。第一幕と第二幕は、ストーリーとしては完全に独立しているのでいきなり二幕から読んでも大丈夫ですが、最後の方にリンクする場面もあるのでやっぱり読むなら通しで読んだ方がいいのかな。

 

今回、コンテンツの不備というわけではないのでKDPへの更新通知依頼をしようかどうか迷っているところなのですが、よろしければどうぞ。

 

 

0

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    書いた記事数:170
    最後に更新した日:2017/12/10
    qrcode
    無料ブログ作成サービス JUGEM